タイハーブに興味のある方へ。

ハーブボールのワークショップ・勉強会など行っております。

★ハーブボールを作ってみよう!!!WS ★セルフメンテナンスのハーブボールの使い方WS 等、ハーブボールのWS開催の内容についてはお気軽にご相談ください。

出張WS、イベント出店も行っております。

定期的にWSや勉強会も開催しておりますので、ご興味のあるかたはお問合せください。

タイ伝統医学理論セミナーin小倉。

 

 

ブログの時系列がワープしまくりです。

GW明けまもなくの週末、小倉での「タイ伝統医学理論」のセミナーに行ってきました。

現在は静岡に戻られ活躍されている、プッサパーの藤垣先生から学べ、光栄!!です。私が一番最初にタイ式マッサージを学んだ学校です。

 

 

タイ式マッサージを施術する上で、なぜタイ方医学の理論が必要なのか?などなど

タイ式マッサージのルーツはインドの古代医学にあるとされるので、仏教とはきってもきれません。その歴史から紐解いての内容、難しいけど面白い。

 

 

 

本来ならタイ語でしか読めない、こんな分厚い数冊の本を藤垣先生が訳してくださり、わかりやすく伝えてくださっています。何回もいいますが、楽しいけど難しい。

 

数あるセラピーの中で、ひょんな流れでもわざわざタイ式を選んだので、せっかくだから歴史あるタイ伝統医療の背景をしっかり理解したいなと思います。

タイ国では病院の中に西洋医学的な治療とタイ伝統医療が一緒に存在しています。

日本でも鍼灸治療などを取り入れている病院がある、そのイメージ?です。

 

 

その人の今の症状を軽減する通過点の一つにタイ式マッサージがある。だけ。
をもう一度心にとめようと思う。

「今、目の前の患者さんがあなたの手におえないのであれば、あなたの信頼できる人にその方を委ねなさい。」

的な教えがタイ伝統療法では語られています。

確かに確かにその通りなんです。傲慢が一番怖いです。

 

時が経ち、また藤垣先生から学べる時間は初心に戻り、背筋がピリピリッとした気分です。

やっぱりタイ式を楽しいなぁ~~。

まだまだ知りたいことだらけです。こりゃまずいな、終わらないな。

 

 

 

 

 


コメントをどうぞ

ラクシュミーの贈り物

大切な方へ、

癒しの時間をプレゼント、

タイマッサージの贈り物は

いかがですか?

 
ギフトカード

時にはママものんびりと。

ss赤ちゃん足

  「赤ちゃんと一緒にタイマッサージ♪」 平日の昼間、赤ちゃんとゆっくりいらしてください。   詳しくはブロク ゙→赤ちゃんと一緒にタイマッサージ♪ をご覧ください♪