‘タイ古式マッサージ’ タグ

からまんぼうのヘクソカズラ。

 

 

 

ふと意識をすると、フェンスや庭木にからみついているヘクソカズラ。

左巻きで他の植物に絡み付いて生きています。

 

ヘクソカズラ~と言うときニヤリとする、子どもと一緒の心理。

ヘクソカズラを連発しておりますが、別名を早乙女花(さおとめばな)

と可憐な名前もお持ちですのよ。

 

 

 

■ヘクソカズラ

科名:アカネ科/属名:ヘクソカズラ属

和名:ヘクソカズラ 屁糞蔓  別名:ヤイトバナ 灸花・サオトメバナ 早乙女花

 

ヘクソカズラの名前の由来は、万葉のころからの呼び名で、全草に異臭があることから、糞(くそ)カズラの意味ですが、さらに、その上に屁(へ)の字をつけて、最高の悪臭を漂わせるような印象を与える名誉ある名前の屁糞蔓(へくそかずら)が誕生しました。(※イー薬草・コムより抜粋)

 

 

 

そんなに臭いのか?とおそるおそる嗅いでみましたが、そこまで、くさっっとは感じませんでした。

名前負け?先入観まけ?

 

 

 

皮膚に潤いがでるよと友人に教えてもらったので、ヘクソカズラの熟した実をウォッカで漬けました。

 

他にも果実の絞り汁を塗布すればしもやけ、ひび、あかぎれに効果がある。ともありました。

生薬名があるということは、漢方薬としても使われる植物なんですね。

 

 

うたかまvol.64「かごに使えるつる植物」の中で、ヘクソカズラも書いてありました。

立ち枯れしたつるが編み材料に向く。と紹介されていました。

お店の植物を乾燥する時の縛り紐くらいは、私でもできるかな。

 

 

何故か今年は、ヘクソカズラに目がいく年です。

今まで全く気にも留めなかった植物なのに、この感覚は面白いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 


ホテイアオイの花

 

 

あまりにも美しいので見ていただきたくて。の投稿。

 

 

月一里山観察会の土屋いづみ先生宅で元気まんまんに育っていたホテイアオイをお裾分け頂いた。

 

花が咲いた。

美しい。

孔雀の羽のよう。

一日花だそうなので、今日だけの楽しみ。

 

 

月下美人の花もそうですが、美しく引き寄せる力のつよいものは、ひと時の楽しみの方がいいでしょうねぇ。

 

 

 

しかし、毎日毎日猛烈に暑すぎますので、皆様れぐれも休み休みお過ごし、

お身体ご自愛くださいませ。

 

 

 

 

 

 


お久しぶりです。吉田(金井)です。

 

お久しぶりです。

私は11年前にラクシュミーで働いていた、吉田(金井)です。

 

10年前にラクシュミーを辞めてから

子供が生まれて、バタバタと10年が過ぎました。

 

子供たちが小学校に通い始めて、少し時間に余裕ができてきたので、少しですがラクシュミーのお手伝いをさせてもらうことになりました。

 

お休みの間にも、たくさんの素敵な出会いがあり、学びを深めることができました。

やはりマッサージは楽しくて、とても奥が深いです。学びって楽しい~です♪

学んだことを皆様にお試しさせていただけたら嬉しいです!

 

 

第3火曜日以外の火曜日をディーパさんとラクシュミーをシェアさせてもらいながら、火曜日に出没させていただきます(*^^*)

たまに土日にも出没する予定です。

 

ラクシュミーのメニュー以外にも”おまかせコース”をご用意させていただきました。

 

カウンセリングをさせていただいて、

タイマッサージ、オイルマッサージ、フットマッサージ、ハンドマッサージ、ヘッドマッサージ、

REIKI の中から、その日のお客様に必要な施術をさせていただきます。

 

10分 1000円 90分~

 

 

120分、150分と長いコースもございますので、ご予約のときに時間とコースの長さをお伝えくださいませ。

 

前日までのご予約をお願いいたします。 

 

7月は27日火曜日10時から or 11時から空いております。

8月からの予約状況は“本日のラクシュミーご予約状況”でご確認いただけます。

どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

 

 

 

 

 


火曜日の営業について。

 

ラクシュミーがここに来て今年で12年目。

時が過ぎ、人も流れて、また時がきた。

と、いうことで!!

 

大前がお母さん業に入ってから、火曜水曜日の二日間を定休日としておりました。

が、火曜日の営業を再開いたします。

今までとは違ったラクシュミー空間です。

 

月2日間土日スタッフの岡田さん、岡田さんは第3火曜日のディーパヨガスクールのaco先生でもあります。ラクシュミーでヨガが習えて嬉しいとお声を頂いております。

 

そして、11年前ラクシュミースタッフでもあった金井さんこと吉田さん。

 

火曜日は岡田さん吉田さんの空間で営業いたします。

前日までのご予約での受付となりますので、よろしくお願いします。

 

 

何か新しい風が吹きそうな予感のラクシュミー 。

この一年のラクシュミー 空間はお客様に心も体も気兼ねなく過ごして頂けるよう、ほぼプライベート空間となっております。

 

これからも、この空間に足を運んでくださるお客様へ最高の時間を過ごし頂けるよう、

私も日々を丁寧に過ごしていきます。

これからもどうぞよろしくお願いします。 新山

 

 

次のブログは吉田さんからの挨拶です。火曜日空間もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 


最近のお店の様子です。

 

 

 

陽射しが眩しい日もあれば、風が冷たい日もあり、それでも新緑の美しい季節となりました。

皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか?

 

時が経つのは早いものです。 筆不精ならぬパソコン不精、もう5月です。

昨年からの世の中の変化、個々の生活の変化で、もはや昨年の記憶がございません、の日々です。

 

「今のお店の状態はどうなっているの? 」と気にかけてくださっているお客様へ。

スタッフの大前はこの一月にめでたく!! お母さんとなり、主婦業&子育て業と励んでいるようです。

 

定休日が火曜・水曜日と変更になりましたが、

数年前から第三火曜日ディーパヨガスクール@ラクシュミーの講師aco先生(岡田さん)が、時々ラクシュミーでお手伝いをしてくれています。

火曜・水曜日と事前にお問い合わせ頂ければ、岡田さんのタイ式マッサージ空間となります。

是非、お問い合わせください。

 

お店のブログは誰にむけて、何を発信、お伝えしたら良いのだろうか。。。 と今一まとまらずにおりました。

「おみせごと。 じぶんごと。 」として、ボチボチブログを再開します。 お付き合いよろしくお願いします。

 

 

  

(写真は、70代男性のお客様がご趣味で作られている木彫りの人形たちです。数ヶ月に一度作品が入れ替わります。優しい顔の人形達に見るも思わずニッコリです。)

 

 

飛び交う情報の中から、自分にあうものを選んでゆく、

その為にも時々自分をニュートラルな状態にもどしておくことが必要です。

それぞれの場所で、それぞれの立場でふんばられておられる方々に、一息して頂く場所になれるよう、

ただいま~~空間を整えておきます。

 

こころよりお待ちしております。

 

 

 

 

 


2021年を歩み始めました。

 


明けましておめでとうございます。

すっかり年始のご挨拶が遅くなりました。

皆様も今年は静かなお正月を過ごされたかと思います。

ラクシュミーもゆっくりと2021年を始めています。

 

昨年は新しい生活を余儀なくされた中で、何を望み、何を大切にして活きるかを考え直す一年でもありました。

残念ながら今もつづく、新型コロナが齎す不安。

いつ終息するかわからず、先が見えません。

 

こんな状況化でもラクシュミーに足を向けてくださるお客様、ありがとうございます。

落ち着いたら寄らせてもらうね、っと言ってくださるお客様、ありがとうございます。

すごく励みになっております。ありがとうございます。

 

 

家族、仕事場それぞれにほっとできる関係性、時間があるかと思います。そんな中にラクシュミーも仲間にいれて頂ければ嬉しいです。

施術は勿論のこと、空間も五感で満足していただけるよう、お店を整えてお待ちしております。

 

ピンクの豚さんの様に、道草しながら今年もマイペースに歩んでいきたいな。と思っております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

ラクシュミー~ゆったり隠れ家サロン~ 新山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


おんなの人生タイ式応援ケア

 

ご無沙汰しております。

秋分の日が過ぎ、空も高く秋らしくなってきています。

何かに怯えつつも行楽の秋をむかえ、ワクワクが隠しきれません。

 

 

タイでは昔から行われている・ハーブ温熱療法の一つでもある「ユーファイ」は、日本語で置き換えると「産後の子宮ケア」となります。

ラクシュミーでもハーブ玉やソルトポット、ホットブロックなどでお馴染みです。

 

長年セラピストをしていると。。。

ひとりの女性の人生の流れの中でひと時の時間を一緒に過ごさせいただける、ありがたい時間があります。

マタニティーや産後のセラピーとしては、お店では行っておりませんが、長年お付き合いさせて頂いているお客様には、その時代にあった施術でゆっくりしていただけるよう心がけています。

 

ありがたくも、公私ともに今年は!!ベビーラッシュ!!

セラピスト仲間のママに、プチマタニティ&産後のセラピーで辛い身体の息抜きメンテナンスをさせてもらいました。

中にお塩がはいっているのでデトックス効果があるそうです。

 

遥か彼方に習った技術、子宮ケアなどで取り入れてはいるけれども。。。。もっと楽しく施術したいという思いで、

出産後なのに、、、先ほどのセラピスト仲間にマタニティ&産後ケアの私オリジナルの講習をしてもらいました。

ハーブ玉は好きで好きでたまらない施術ですが、実は。。。。白状しますと。。。ソルトポットは苦手意識があったのです。今では大の仲良しです。

 

実際に臨月のお母さんのお腹を触らせてもらう、とても貴重な体験。

写真は私、でもタオルをお腹に入れてますよーーーー

 

働くお母さんが多い中、職場復帰の前におお仕事を終えたご自分にご褒美していただきたいです。

そして、出産経験がなくとも男女問わず、「タイハーブ温熱療法」で身体を温めていただきたいです。

これからも「その時にできることさせて頂く。」を大切にしていきます。

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 


営業再開のお知らせです。

 

4月末よりラクシュミーも少しずつ営業を再開させていただいております。

気がづけば、もう梅雨入ですね。

 

緊急事態宣言は解除されましたが、引き続き細心の注意を払いながら営業しております。

その為、お客様が重ならないように施術時間を設けておりますので、

ご希望のお時間でのご案内が難しい時間帯もございます。

(※マスク着用で施術させて頂きますが、お客様にもマスク着用にてご来店の程よろしくお願いいたします。)

 

又当面の間、火・水曜日を定休日とさせて頂きます。

色々とご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願いします。

 

 

自粛生活の中ゆっくりはされていらしても、知らず知らずストレスを溜められている方も多いのではないでしょうか。

少しは緊張感が緩みはじめた時期、こんな時期はハーブの香りに包まれてほっと一息なさってくださいませ。

心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


春の記憶ノート② ははこ草

 

 

今頃は田んぼや畦道に、母子草(ははこぐさ)の黄色い花が見えはじめる時期

と、これは昨年の記憶を元にした投稿です。

田んぼに蓮花が咲く頃にははこ草も満開だそうなので、今年はもう遅いですね。

 

私がははこ草を知ったのは、「春の七草の一つ、ごぎょう」の別名ということからです。

毛玉の様な黄色いボンボンがてんてんてんてんと咲いて、

葉の表面がフェルトのようにもふもふしている、

何とも愛らしい佇まい。

小さな花がかたまって咲いているとなんだか、優しい気持ちになります。

 

 

その昔は、よもぎの代わりにははこ草で草餅が作られていたそうです。

「若い芽を摘んで餅にいれた。」「若い花をつき込むと黄色の餅ができる。」と本にも書いてありました。

(←「広島県の植物方言と民俗」渡辺泰邦著より。他にもコーコーやネズミノミミなど、広島県内でも呼び名がたくさんあるようです。)

ははこ草の地域別の呼び名の中に、「おとおさんヨモギ」があるそうですが、

 

別の植物ちゃんとお父さんもいます「ちちこ草」

 

昔話しの様な名前、兄や姉がつく植物もあるのかな?

植物の名前に父と母がついていると、昔から植物を通して家族の絆を大切にしているんだな、と感じます。

 

 

ははこ草の効能は、

「咳や喉の痛みに効く。」

と、いうことで、今回のコロナ感染対策で、うがい薬として使いました。

それも、、、漬け込んでいたのをすっかり忘れ、通常3か月のものをそれ以上、、、

それどころではないくらいの物を、、、

自分用だし、まっっいいかっ、、、

恐る恐る使ってみました。大丈夫、使える!!スッキリしました。

 

「煙も喉に良い。」と書いてあったので、、、これは昨年のお試し。

よくわからなかった記憶があります。ついでにヨモギも焚いてみる。

 

緑がだんだんと濃くなる季節。
春も終わり、暦の上ではもう立夏です。

引き継ぎ今年の春の記憶にお付き合いくださいませ。

 

 

 

 


春の記録ノート① カラスノエンドウ

 

 

遠出は自粛中なので、足元の植物をじょうずに楽しんでいます。

 

どこでもわさ~と生えている雑草扱いの「カラスノエンドウ」

じつは食べられます。
名前がわからなくても、ピーピー豆でピン!!とこられましたか?

 

「カラスノエンドウ」は健康茶の一つ。

 

お庭の雑草の中でもうっとおしい!!と思われがちですが、カラスノエンドウがあるということは「土地が豊かな」証拠なんだそうです。

そう言う豊かな土地柄か、たくさんの効能もあるようです。

 

マメ科ソラマメ属。

中でも「クエルシトワン」という成分に利尿作用や新陳代謝アップとして作用する。
その他にも、胃もたれや咳止め効果が期待されるそうです。

 

 

 

SNS上でいろんなレシピ投稿がありました。
天ぷらやおひたし、炒めもの。
お茶にもできるらしい、と友達に話したら、畑からどっさり届く。

 

しっかり!!莢がついている。
欲張りな私は、「小さいころの莢は美味しく食べれます。」を無視し、大きな莢を選んで食べました。
そう昔話しのような結果、

 

モゾモゾ、ペッペッ。

 

いつも優しいお友達は、小さな莢をお味噌汁に入れて、美味しく食べられたそうな。
お豆腐によく、合うよ。って。

 

 

今年はもうわやわや育っている時期なので、来年若くて柔らかい部分を食べてみてください。
ただ今、お茶で飲もうと乾燥させています。

竹の子も頂いたので、豆ご飯で夕食。
大きさは違えど、しっかり莢の中に豆ずらり。

エンドウのミニュチュアみたい。カラスノエンドウのひとまわり小さいのがスズメノエンドウ。
烏と雀でネーミングが楽しい。

 

 

来年はめいいっぱい野草三昧したいと思います。
一年経つとすぐに忘れるので、記憶ノート投稿お付き合いくださいませ。

 

 

 

 


タイハーブに興味のある方へ。

ハーブボールのワークショップ・勉強会など行っております。

★ハーブボールを作ってみよう!!!WS ★セルフメンテナンスのハーブボールの使い方WS 等、ハーブボールのWS開催の内容についてはお気軽にご相談ください。

出張WS、イベント出店も行っております。

ご興味のあるかたはお問合せください。

ブログ更新しました
ラクシュミーの贈り物

大切な方へ、

癒しの時間をプレゼント、

タイマッサージの贈り物は

いかがですか?

 
ギフトカード

時にはママものんびりと。

ss赤ちゃん足

  「赤ちゃんと一緒にタイマッサージ♪」 平日の昼間、赤ちゃんとゆっくりいらしてください。   詳しくはブロク ゙→赤ちゃんと一緒にタイマッサージ♪ をご覧ください♪